関係性エネルギーヒーリング

     

 人の中でより自分らしく生きるために 

 よい人間関係が築けると、自分自身を広げることにもなります。

 相手とうまく繋がれると、自分にも必要なエネルギーが流れ始めます。

 この関係性エネルギー・ヒーリング(Relational Energy Healing)は、BBSH(バーバラ・ブレナン・ヒーリングスクール)で長年講師を務めたディーン・ラムスデン氏がチャクラ理論や心理学、気功の学びやヒーラーとしての長年の経験からから作りあげたヒーリングです。人との関係のヒーリングに留まらず、人の進化を促すヒーリングとなっています。

 このヒーリングでは、エーテル体であるチャクラ・コードとアストラル体(人間の感情や想念の部分)の両方に働きかけることで、他のヒーリングとは異なった結果が得られるといわれてます。

 

【このような時に・・・】

・人間関係で安心感がもてない、居場所がないと感じる

・人間関係にストレスを感じやすい、疲れやすい

・いつも決まったパターンを繰り返してしまう

・家庭環境・親兄弟との関係から学びたい

・人と関わる仕事で消耗している

・気持ちに余裕が持てない

・人生を創造的に自分らしく生きたい 

◇関係性エネルギー・ヒーリングは、6回で1セットのヒーリングです。

各回にそれぞれのテーマ(チャクラ)に取り組んでいきます。

 1回目:ムラダーラ・チャクラ(大地との繋がりを持ち、安全感を持つ。変化のエネルギーを得る)

 2回目:スワディスタナ・チャクラ(それぞれの相手との感情的な癒し)

 3回目:マニピュラ・チャクラ(それぞれの相手との考え方の部分での癒し)

 4回目:アナハタ・チャクラ(自分を大切にし、相手も大切にする癒し)

 5回目:ビシューダ・チャクラ(自己表現にまつわる癒し)

 6回目:1~5回の統合ヒーリング

 関係性ヒーリングの流れ 

①カウンセリングにより現在の問題点や改善したいことをお伺いします(約50~60分)

②ベッドに横たわり、目を閉じたままヒーリングを受けて頂きます(約30~40分)

③ヒーリング中感じたことやその後の変化を次回ご報告いただきます。

*アストラル・ヒーリング(アストラル体である他者の感情や想念からの影響を浄化し、取り除くこと)は毎回入ります。これを行うことにより、スムーズに前に向かって進むことができるようになります。

*チャクラコードを切ることはしませんが、クリアにすることで本来のつながりが明確になります。

*単発でのセッションを受けることもできますが、より深い効果を体験されたい場合は、6回のセッションをお勧めします(1~2週間の間隔で受けた方が、効果を受け取りやすいといわれています)。

*1セット6回のセッション後に、もう1ラウンド続けていくこともできます。

*スカイプやZoomを用いた遠隔ヒーリングも可能です。
 

 1回セッションのみ 90分(カウンセリング含む) 13000円

 6回セット   各60分(カウンセリング含む) 各8000円

 

おまかせヒーリング

                        

 いまの自分の状態を知るために 

 なりたい自分になるためには心身ともに元気であることが必要です。エネルギーが満ち溢れている時は自然とよい選択をして、良い方向に進むものです。心と体のバランスを整え、なりたい自分になるためのエネルギーをチャージするヒーリングです。

 まずはカウンセリングでお話をお伺いし、いま必要なヒーリングを行います。はじめてでよくわからないという方もどうぞ。

 

【このような時に・・・】

・理由もなく疲れやすい

・いろいろやり過ぎでイライラしている

・エネルギーチャージしたい

 おまかせヒーリングの流れ 

①まずはどのような状態なのかをカウンセリングでお伺いします(40~50分)

②ベッドに横たわり、目を閉じたまま、ヒーリングを受けて頂きます。その状態に適切なテクニックを用いたヒーリングをいたします(40~50分)

*足首や頭など体の一部に手を触れることがあります。

*エネルギーで医学的診断することはできませんので、病気と思われる場合は、医師の元で診断を受け、適切な治療を受けてください。その上で、サポートとなる場合にヒーリングという選択もありますので、ご相談下さい。

*ヒーリングの効果は、最初から感じられる方とそうでない方がいます。いずれのヒーリングも積み重ねることで体験が深まり、効果を感じやすくなるものだと思われます。

*Zoomやスカイプを用いた遠隔セッションが可能ですので、空いているお時間に受けることができます。

 

1回90分(カウンセリング含む)13000円

ヒーリングのご予約は、こちらまで。

© 2015 Al Rescha: Design by Takako Noguchi  素材:hoshifuru.jp

アル・リシャ 松村潔講座

東京・福岡/日本

​QHHT