• Naoko

メッセージの受け取り方 (9)

更新日:4月11日

前の記事で紹介したタイラー・ヘンリーは生まれつきのサイキックですが、10歳の時にその才能に気づいたそうです。


それ以後、自分で工夫してサイキック能力を高めたようです。これは素晴らしいことです。才能があったとしても自分の癖に気づかないと、仕事としてはやっていけないからです。そのドキュメンタリーの中で、彼の語る言葉を聞いていると、ビジョンで見えたものをそのまま捉えてはいません。例えば、彼は「この人は○○をやっているのが見える。これは僕の中では、この人は早世したという意味で…」と、彼がこれまでに過去のリーディングで経験したことと照らし合わせて、独自にシンボルの理解をしているのです。


この「シンボルを直接的に受け取らない」というのは、とても大切なことです。なぜなら、何度も言っているように、この物質次元にいる私たちが身につけてきた癖というものがあるので、そのフィルターを通してメッセージを受け取っているからです。そもそも直接わかることは、シンボル(象徴)とは言いませんよね。


タイラーは○○を見た時に早世と理解しましたが、Aさんは違うものを見て早世だと理解することがあるでしょう。人によって異なる可能性があるのです。タイラーのように何度も練習し、自分の見たものと結果を照らし合わせの作業を何度も経験することで、始めて人に伝えられるくらい意味がわかるのだと思います。第三者についてのリーディングですら、これくらい慎重にやる必要があるということですが、自分自身についても同様のものが求められるかもしれません。


私は20代の後半から夢日記をつけていました。今では時々ですが、印象に残った夢は記録しています。そうしたことを繰り返して初めてこの夢の意味はこうなのではないか?ということが見えてきます。つい最近見た夢の中で、詳細は書けませんが、私は◇◇をしていました。どういう意味なのだろう?と考えていた数日後に大学時代の友人Hから、かなり久しぶりに連絡がありました。


その時に思い出したのです。その◇◇とは、大学に入って初めて友人Hが教えてくれたことで、私にとっては全く初めての体験でした。実は、友人Hを最初に見た時に、「この人とは絶対に友達にならないでおこう」と思ったのですよ。なぜなら、彼女が不良っぽく見え(笑)、あまりにも世界が違い過ぎて、ついていけないと思ったからです。ところが、いつの間にか仲良くなり、高校の時までとは違った、とても楽しい大学時代を送ることができました。


友人Hによって、私の世界は180度くらい変わりました。


もともと持っていた抑え込んでいた部分(不良要素?)が、友人Hに出会ったことで解放されたともいえるかもしれません。


つまり、夢で見た◇◇とは、私にとっては世界が変っていくことを暗示していたのです。それは私にとってしかなさない意味なので、夢辞典を調べたり、ネット検索したとしても、何も出てこなかったでしょう。


夢の意味は、多元的で多義的です。時間や空間を超えているし、一つの事象についても、いくつもの意味があるのです。個人の枠を離れた時の情報は、このような形であることが多いものです。QHHTセッションでサブコンシャスが語ることもそうです。サブコンシャスはさすが高次の自己だけあって、こちらのことを手玉に取るくらいよくわかっています。その時はよく意味がわからなくても、提案されたことをやってみると、びっくりするような結果になることがあります(私の本の出版がそうでした)。言われたことそのもの、というよりも、そこから派生して気づくことが大事だったりします。


つづく




閲覧数:53回0件のコメント

最新記事

すべて表示