• Naoko

A様より感想を頂きました!



QHHT東京新サロン(目黒)


つい先日お越し頂いたA様より感想を頂きました。


実は録音データを渡し忘れてしまい、後でダウンロードしていただきましたが、そのお返事に面白いことを書かれておりましたので、許可を頂いた上で記載いたします。



先日は、貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました。

録音データ無事にダウンロードでき、何度か拝聴しています。


覚えているようで覚えていない部分、

また自分を介して話ているので、

質問されても全然分からない…じれったいな

と当日は思うところもあったのですが、


聞き直していると新たな情報や、

じれったかった部分での気づきや、

より詳細情報を

感受できているようでもありで、

とても不思議です。


その他にも、セッション以降は

以前は受け取りきれていなかったサインに気付いたり

逆にこれまでスルーしていたけど気になる・・・

でも伝えている意味がわからず、なんでこんな情報が来るんだろう…

というのもありますw


そのあたり、もっと受け取りやすくなりたい。

そういうためのセッションを、ナオコさんに

やっていただけたらな・・・と思ってサイトを拝見していたら、

QHHTオンライングループセッションの開催情報が飛び込んできました。


<中略>


それと、今回のグループセッション開催を決定されたのは、

先日18日のセッション以降ですか?

それとも、それ以前に決められていたのでしょうか?


と、変な質問をした理由は、、、


ナオコさんが私に「Peatixとかでオンラインセッションするのは?」と

お薦めされたのを覚えていらっしゃいますでしょうか?

その時に、ナオコさんの胸の辺りがぴかっと光り、

「これはお勧めということなのかな」…と思ったので

結構印象に残っていたのです、、、


そしたらこんな風にPeatixでセッションが開催されることになったので

おおっと想い、質問させていただきましたw


すみません、もし差し支えなければその辺り興味があるので、

どうだったか教えていただけたら嬉しいです( ^ω^)・・・



ということですが、面白いですね。


彼女の質問にメールでもお答えしたのですが、私はQHHTグループセッションをオンラインでずっとやろうと考えていました。最近、松村潔先生がPeatixを使われているのを見て、それもいいかなと思っていたところでした。それで、彼女のセッションの翌日19日の夜寝る前に、Peatixの仕組みをまず理解しようと思って見ていたら、気づいたらグループセッションを設定し、このブログに書いて夜明けになっていました(笑)。


この私の意図をA様は「胸の辺りがぴかっと光り」という形でご覧になっていたのかもしれません。


このセッションの中では、A様のサブコンシャスは、このようなキャッチする能力について太鼓判を押していたのですが、ご本人がまだ疑いを持っておられました。このやり取りを通じて、ご自分の力を信じるように伝えているように見えます。


今、改めて「未来への旅」のドロレスが作ったスクリプトを読んでいますが、結構面白いです。さすがドロレスだなと思いました。普段のQHHTセッションでは使われていないものなので、すでに個人セッションを体験された方でも楽しめるのではないかと思います。


お申込みは以下のPeatixから。

https://qhhtgroup1.peatix.com/


*こちらに参加された後にアル・リシャでQHHTセッション(個人)をご予約された方は、参加費分お値引き致しますので、ご予約の際にお知らせください。


*2022年にアル・リシャでQHHTセッションを受けられた方は無料で参加できますので、アル・リシャのお問い合わせからご連絡ください。



閲覧数:63回0件のコメント

最新記事

すべて表示