• Naoko

Galactic Astrology銀河のポイントと10/25日食イベント

更新日:11月29日


銀河のポイント Julia Balazさんのサイトより。


10月25日のオンラインイベント 「Galactic Astrology宇宙の究極の神秘シャプレー・アトラクターへ飛ぼう♪」 を開催しました!

ご参加くださった皆様、ありがとうございます。


何とも長くてカタカナ多くて、意味不明なタイトルだったし、 告知も5日間という短期間のわりに、録画参加も含め、25人もの方のご参加いただき、私自身が一番驚きました。


おそらくは、Galactic Astrologyという 自分のギャラクティックルーツ(関わりのあった星や銀河)がわかる

今まで見たことも聞いたこともないアストロロジーのことを知りたいというお気持ちと、 そのアストロロジーで重要視されている銀河の最大のポイント、

シャプレー・アトラクターに引き寄せられるままに参加された方が多いのではないかと思います。


私がトランス誘導でこの「シャプレー・アトラクター」へご案内したのですが、まあ、みなさまが見たものがとても面白かったです。かつて恒星に案内したことはありますが、なかなか不思議なことを言われていました。


そのうちまとめたいと思っていますが、その前にいくつかいただいた感想をご紹介します。


Aさん

①赤い砂の砂漠のような風景

②地面から大きな水晶の柱が突き出ている場所 「愛」

③地面から無数の海藻のような黒い蔓?が伸びているが、天に向かって求めているような人の手になる 青黒い空

④「闇を照らす 闇を消す 人々を目覚めさせる」という文字が浮かぶ

③と④の間に寝ていました。

その間のどこかでQHHTの時の暗い山脈の上を行く風景

Iさん

今回誘導いただいたシャブレーアトラクターでは、そもそも何でここ(=地球)に来たのかというきっかけの、ある星の誕生を見るというヴィジョンがありました。この星自体で自分が過ごした人生というのはないようなので、星を外から(宇宙から)見ているのですが自分は非常に懐かしいような泣きたいような胸にせまってくる感覚がありました。


ようこさんは、ブログに書いてくださいました。


【シャプレー・アトラクター】 - Yohkoの“はごろも通信” (hatenadiary.com)

【vacuum】 - Yohkoの“はごろも通信” (hatenadiary.com)


なかなかのエネルギー・ポイントであることが確認できました。Galactic Astrologyでは、いくつかの銀河のポイントがあり、そこに自分の天体がつながっていると、人類の意識向上に貢献すると言われています。私の友人や知り合いでQHHTを受けた方のチャート見る限り、自然とそのようなことをやろうとしている方が多いのです。


ところで、Galactic Astrologyの日本語オンラインコースも可能なりました!と書いていますが、ジュリア・バラズさんからのお返事で、多くの人が関心を持つなら開講を考えるとのことで、イベントの話をメールしましたので、きっと大丈夫です。


こちらにメルマガ登録していただければ、最新のGalactic Astrologyの情報をお伝えしたいと思います。


(↓ページにとんだ後に「日本語オンラインコース開講予定」をクリック)







閲覧数:106回0件のコメント

最新記事

すべて表示