top of page
  • 執筆者の写真Naoko

UKICO(ユキコ)さんのポッドキャストでお話しました!



こんにちは!Naoko です。


以前にインスタライブでご一緒したUKICO(ユキコ)さんのポッドキャストの私のエピソードが公開されました。これは昨年の9月に録画したものになるので、服装がちょっと寒々しいですね。


UKICO(ユキコ)さんのポッドキャストのテーマはWellnessで、これは単なる健康というよりも、とても心地よく生きていける状態のことです。それぞれの方に、それは何なのかを質問していて、みなさんの答えも面白いです。


UKICO(ユキコ)さんはお話を引き出すのがとても上手なので、私がどうしてQHHTを始めたのか、そしてプラクティショナーになろうと思ったのかを丁寧に引き出してくれています。


聞き返してみると、私はサブコンシャス(ハイヤーセルフ、大きな自己)にずっと導かれて、この道を歩んできたのだということに改めて気づきました。


この道とは、「癒しにかかわること」で、その癒しとは、自らが本来の自分に戻り、自らを癒すことです。そのレベルが心と体全体、そして魂全体へと次第に変化していって、QHHTに出会ったということがわかりました。


誰もがハイヤーセルフとつながることができるし、そこで自然と癒しは起きます。

私がヒーラーをやめてしまった理由もそこにあります。今は、QHHTでつながるお手伝いをすることが大きな喜びだし、同時に宇宙の神秘も解明できるので、とても楽しいのです。


ぜひ、お話を聞いてみてください。






閲覧数:97回0件のコメント

Comments


bottom of page