top of page

QHHT(クォンタム・ヒーリング・ヒプノシス・テクニック)とは

QHHT®セッションの流れ

QHHT®セッションは、下記の①~③のすべてがセットとして同じ日に行うため、
全体で4~6時間、更にもっと長くなる場合もよくあります。お時間には余裕をもってお越しください。

ドロレスはクライアントを尊重し、1日お一人様のセッションしか行っていませんでした。

私もドロレスの教えに従い、たとえ旅先であろうと1日おひとりのセッションしか行いません。

QHHTをきちんと学べば学ぶほどドロレスが決めた細かなことは、

みなさまをいかにスムーズにサブコンシャスにつなげるためのものであるかがよくわかりました。

 地球の次元上昇にともない、人類の意識は次第に「目覚め」に向かって進化していると言われています。

いずれ私たちは全てを知る「叡知」に今の意識のままアクセスできるようになれるそうです。

目覚めてきているがゆえに、本当につながっているのか心配になる方もいらっしゃるようです。

 私自身は、30年の臨床心理士としての経験がありますので、ご安心していろいろなことをお話ください。

またエネルギー・ヒーリングを7年間学んできたことや、これまでにトランス誘導や自分がトランス状態で見た数々のビジョン、また過去世での星とのつながりなどから、QHHTプラクティショナーは自分自身を生かせる仕事だと感じています。

みなさまから未知の不思議な体験を聞くことができるこの仕事を楽しくやりがいがある思っています(プロフィール

QHHTについてのよくある質問をFAQにまとめましたので、ご覧ください。

​​これまで来られた方のQHHTセッション記録は了承を得たうえで
こちらと「宇宙世記憶」に掲載されています。

①インタビュー(約2~3時間)

自分を見つめる時間

プラクティショナーにQHHTを受けたい理由やこれまでの人生について語ってもらいますが、これはご自分自身を見つめる時間でもあります。


時空を超えた情報を得るためには、個人の枠から一旦離れる必要があります。そのために気になることを伝え、様々なものを置いていくという意味もあります。そのためにインタビューに時間をかけています。

初めて会った相手と信頼関係を築く時間でもあります。プラクティショナーに全て預けることができると、催眠は深まります。

プラクティショナーにとっても、その方のことをよく知っている方が、催眠中にうまく対応できます。

​ここで語られたことは守秘義務により、外に漏らすことはありませんので、ご安心してお話ください。

about-fly-off-864.jpg
wake-864_edited.jpg

②催眠セッション(約2時間)

時空を超えた旅
大いなる自己との会話

プラクティショナーが時空を超えた旅へとご案内致します。そのために、まずはプラクティショナーの言葉に沿って、できるだけ想像力を働かせてみてください。

すると、自然に夢遊性トランス状態に入り、あなたの大いなる自己が時空を超えた世界へと連れて行ってくれます。そこにはあなたが必要としている情報があるのです。これはめったにない体験ですので、冒険するつもりで、そして、できるだけリラックスして楽しんでください。

 その後に、引き続き大いなる自己であるサブコンシャスと会話をします。生まれてきた目的や使命など、ご用意いただいたリストを私が代わって質問します。答えるのは、大いなる自己と繋がっているあなたです。この中には、サブコンシャスによる心身のヒーリングも必ず含まれます。

 

​(夢遊性トランス状態になるコツや質問の例はFAQをご覧ください)

③ポストセッション(15分~30分)

​受け取ったものを統合する

②の催眠セッションで受け取った情報を統合するための時間です。

 

この統合プロセス自体はご自身の中でずっと続くものです。時空を超えて得た情報はすぐに意味がわからないものが多いので、この時点で分析したり、解釈する必要はありません。

それを妨げない程度に少し話すことで、日常の意識状態に戻ることができます。そこまで深く催眠に入っていないと思っていても、実際は入っているもので、急に立つとふらつく場合もありますが、しばらくすると戻ります。その間にセッションを振り返りながら、少しお話をするだけですので、それほど長い時間は必要ありません。

また、とても人から影響を受けやすい時間ですので、プラクティショナーがこの時間を利用して分析や解釈などすることはありません。

 

*後日オンラインで、ギャラクティック・リーディングを受けて、セッション内容と照らし合わせてみても面白いです(ご希望の方のみ別料金)。

nicholas-roerich-fire-blossom-the-culturium_edited.jpg
Image by Johannes Plenio

 QHHT®では、夢遊性トランス状態という夢見のような意識状態になることで、時空を超えたクォンタム・フィールドにアクセスすることができます。それによって普通の退行催眠で見る過去世を超えた、宇宙世の記憶を呼び起こすことができるのです。そして、サブコンシャス(潜在意識)と呼ばれる、すべてを知る存在につながります。

 QHHTでいうサブコンシャスとは、心理学でいうところの潜在意識とは異なるものです。あえていうならば、ハイヤーセルフ、大いなる自己、オーバーソウル、宇宙意識、超意識といわれるような、時空を超える存在ということになります。様々な次元に存在し、宇宙世を含む様々な人生を見てきたサブコンシャスは、今世に生まれてきた目的や使命、人生における問題や健康上の問題などについて、答え、様々な形でヒーリングを行ってくれます。QHHTセッションを受けることで、サブコンシャスとは、自分と繋がる高次の自己であることがわかり、これまでも、そしてこれからも見守り、支えてくれている存在であることに気づくのです。

QHHT(クォンタム・ヒーリング・ヒプノシス・テクニック)とは、ドロレス・キャノンが長い年月をかけて完成させたとてもユニークな催眠テクニックです。量子退行催眠や量子催眠療法と直訳するされる方もいますが、正式名称は「クォンタム・ヒーリング・ヒプノシス・テクニック」です。

QHHT®プラクティショナー

​QHHTレベル3プラクティショナー Naoko 

料金

50,000円(データ料込。時間超過等の追加料金はありません)

*事前入金となりました。お申し込みから1週間以内にご案内のお支払い方法で20000円ご入金ください。

ご入金確認後にご予約を確定致します(内金20000円は入金後返却いたしませんのでご注意ください。クレジットやPayPal決済の場合はしべすべて一括払のみです)。

ご予約日の1週間前までに残金をすべてお支払いください。キャンセルポリシーをご確認ください。

*銀行振込、クレジットカード(VISA, MasterCard, Amex, JCB, Dinners Club)、Paypalの一括払ができます。ご予約のメールにてお知らせください。

​場所

東京サロン

東京都目黒区目黒(大鳥神社より徒歩4分) 

ご予約頂いた後に、詳しい住所をお伝えします。

福岡サロン

福岡市博多区(博多駅より徒歩圏内)  

ご予約頂いた後に、詳しい住所をお伝えします。

​日程&お申込

まず、ご予約の案内をご覧になってからご予約ください。ご予約が可能なのは2ヵ月前から3日前です。


東京を希望される場合はQHHT®東京、福岡を希望される場合はQHHT®福岡を選択してください。


その後開始時間を選択し、お名前とメールアドレス、電話番号をフォームにご記入ください。振込先口座、住所をお知らせするメールを送ります。クレジット決済、Paypal決済はご予約にお支払いできます。1週間以内に内金20000円をご入金ください。入金確認後にご予約は確定します。

キャンセルポリシー

●ご予約の変更・キャンセル料金

 内金20,000円によりご予約は確定しますので、1週間以内にお振込みください。それまではキャンセルは無料です。

 セッションの7日前までに残金をお振込みください。7日前までは日時の変更は可能です。7日前より100%のキャンセル料がかかります。

 

*但し、悪天候や自然災害によるものは状況次第ですので、ご連絡ください。新型コロナウィルス感染に関してはキャンセル料を頂いておりません。

 

ご予約の変更・キャンセルは、お早目によろしくお願いします。

​守秘義務

セッションの中で話されたこと(インタビューや催眠中、ポストセッション)に対して守秘義務を守ります。ただし、ブログ(書籍化される可能性があるもの)などに関しては、セッションの当日または、その後に許可を取った上で、個人情報を排除して掲載することがあります。アル・リシャのプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。

kingdom-future-1600_edited.jpg

QHHT®を受けるに際して

●サブコンシャスに聞きたい質問のリストを当日お持ちになってください。

  プラクティショナーが代わりに質問いたします。

*質問は紙に書くか、プリントアウトしてお持ちください。質問の数は全部で10~15くらいです。あまりにも多いと答える時間がなくなる可能性もありますので、その場合は優先順位をつけてください。質問のテーマについてはFAQをご参照ください。

​●開始時間は11時~13時までのお好きな時間を選べます。

全部で4~6時間かかりますので、遠方から起こしになる際は時間に余裕を持って、開始時間を決めてください。


●時間が長くかかりますので、セッション前にお食事をお済ませください。

当日はコーヒーなどのカフェインを避けられた方がより深く催眠に入れることがあります。

横たわって頂きますので、楽な服装でお越しください。

*ドロレス・キャノンとQHHT本部では、QHHT®を他の方法やヒーリングと組み合わせたり、ZoomやSkypeなどのオンラインで行ったり、QHHT®を改変することを認めておりません。​​​​

bottom of page